今を自由に、HAPPYに。

"今"を生きたいです。ひとりひとりの思いが自由に伸びる世界が素敵だなと思っています。そこに向かうための私の気づき集。イベント感想や可愛いもの、ハンドメイドを中心に書いています。日々のことも。

『世界クッキー』という言葉の響きあい

川上未映子さんの『世界クッキー』を読みました。

図書館で、目に入るや否や、手を伸ばさずにはいられなかった本。

 

普通にしてたら隣り合うことのないであろう言葉が遊び心と気まぐれと計算によって隣りあい、それがまた素敵で心地よいハーモニーを奏でているときがある。

図書館で本を選ぶ3割くらいの理由がそのハーモニーに惹かれたってことな気がする。

 

 

後から気づいて心が揺さぶられることもあって、最近だと西野さんの『革命のファンファーレ』。

ファンファーレって、いい。

革命、と、ファンファーレ。

なんだか2つの単語たちも興奮しているようだ。

 

『世界クッキー』はカランカランと転がっているよう。

 

川上未映子さんのエッセイは、  

昔の文豪と現代人がミックスされて、新しくなった、そんな文章で、どんどん読み進めてしまいました。

 

f:id:candykiss:20171018174348j:image

なんと可愛い装丁でしょう。

 

 

 

 

あたりまえの人それぞれ

上中里駅に初めて降りました。

 

私はスタンプラリーがすきで、

(スタンプを押す瞬間がすき)

JRの初めて降り立つ駅でこのスタンプを押すのを楽しみにしています。

f:id:candykiss:20171018152013j:image

 

ふふふ、今日も手に入れました。

 

 

このスタンプ台紙も可愛いからすきなんだけど、スタンプ台に置いてあるところもあれば、駅員さんに言ったら出してくれるところもあればって感じです。

 

今日は駅員さんに言ったら出してくれたんだけど、「ほんとは自分でスタンプ帳を用意するんだよ」って言われて、その台紙引き出しに入ってたし、そもそもなんのためにそのスタンプ台紙用意してるんだー!作った人かわいそう!って思いました。 

 

台紙があるのがあたりまえって思ってた私

スタンプ帳を用意するのかあたりまえと思ってた駅員さん

 

 

そういえば、

サーティワンでも取り分けのカップや余分のスプーンを、申し訳なさそうにくださいと言う人とあたりまえのようにくださいと言う人がいて、あたりまえだと認識しているものは人それぞれだから、態度にも差があるのだなあと感じた次第でございます。

 

 

取り分けのカップなんて、取り分けにしか使わないんだから、いくらでも取り分けに使ってもらうのがカップの本分ってところだけれど、「カップをもらえるのがあたりまえになってきてる。」ってなんだか怒ってる人がいて、それから、なるほど、それはあまりあたりまえではないんだなって感じている自分がいたので、やっぱりあたりまえだと思おう、と心を変えた本日のことでした。

 

 

なににしろ、

気前よく渡してくれた方が、

気持ちが良いというものです。

チョコレートをお供に

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』を目覚めてからベッドの中で見終わる贅沢。

 

その後はCharaさんの気分になり、

久しぶりにCharaさんを聴く。

音楽は毎日聞かなくても平気で生きられる私ですが、好きな音楽のひとは高校生のときからCharaです。

 

午後になり、

図書館に出かけて感性を研ぎ澄まし本を選ぶ。

沢山並ぶ本の中から、背表紙の雰囲気とタイトルの言葉で手に取る本を選びます。

たからさがしみたいで、とてもすきです。

 

 

肌寒い今日は、

映画も音楽も本もどれも心地よくて、

なんだかチョコレートを食べたくなる日。

 

 

甘くてあたたかい、

秋の日。

今日は3ヶ月ぶりの華金です。

本日スーパーフライデーなり。

先週に引き続きお天気に恵まれませんが、

たくさんアイス作れると思うとしあわせです。

 

 

そして、転職してから、初の土曜休み!

スーパーフライデーでもない限り、土曜にお休みなんてそうそうもらえない〜

今日はスーパーフライデーだし、土曜日は休みだしで、興奮してなかなか寝付けなかった昨晩です。笑

 

まだ明日することは決まってないけれど(笑)

 

お仕事もお休みも楽しみで、

よきです。

 

make people happyしてきます♡

ふらりと寄ってみた占いにて

初めて占い師さんに占いをしてもらったので、記録としてめもめも。

 

 

占いは、自分の中にもともとあるものを言語化してくれたり、思い出させてくれたりするものだと思っています。

 

 

もともと占いは好きで、

気持ちが弱った時に見て、

大丈夫だわたし、と励ましたり、

ちょっとした遊び感覚で見てみたり、

本を読むのと同じ感じで接しています。

 

 

占い師さんに見てもらいたいなあ、

と思いながらもなかなかタイミングがなかったんですが、今日お散歩してたら、ふら〜っと入りたくなる館があったので、軽い手相占いとタロット占いと大天使のカードからのアドバイスを頂きました。

 

 

・手を使う仕事が向いてる

・二足のわらじで生きるタイプ

・お金は手に入る

・感性が鋭い

・インスピレーションが降ってきてつくる

・おだてに弱い

・睡眠をよくとれば体力はある方

・人に気をつかう

・何かを成功させようとするときに邪魔が入る時があるかもしれない

・結婚はまだ

・努力できる人

・リーダーも向いている

・今は自分のことを整理する時期

・大天使からのメッセージは①hello from heaven ②priority ③clean your space

 

 

概ね自分の理解してる自分と一致。

しかし大いなる力からも整理整頓を伝えられると、やっぱりそうか…と思い笑ってしまいました。

早速帰宅後、決心して部屋を片付け、今に至ります。

 

 

ハッピーガールズタイム

 

一目惚れした靴をお迎えすると、

お出掛けがとても楽しみになる。

 

 

一目惚れって、

私の中にある感覚が瞬時に反応した証拠。

だから、私は全面的に私の一目惚れを信用することにしています。

 

 

今日は休日。

朝起きて青い空が見えて、

ん〜しあわせ〜♡と思ったご機嫌の日だったので、お出掛けすることにしました。

 

 

お出掛け前には、

東京アリスを観ながら、

新しいヘアアレンジに挑戦。

可愛く出来てさらにご機嫌。

 

そしてメイクとお気に入りのお洋服にお着替え。

ハンドメイドのアクセサリーを最後につけて。

 

 

あ〜しあわせ〜〜〜♡

ハッピーガールズタイムです。

 

 

この瞬間が人生の中でたまらなく好きです。

小さいしあわせの大集合。

 

 

感覚を大切に、

好きで溢れさせる生き方。

 

 

自然と笑顔がとまらなくなります。

 

 

 

そんなこんなでにやにやしながら、

バスを待っていたら自転車で通りすがりのおじさんに可愛い〜って言って手を振ってもらったので、手を振り返したミュージカルみたいな日です(笑)

 

 

お出掛けしてきます。

 

 

生きててワクワクする世界を想像する

SNSのアカウントは複数ある派です。

それぞれの趣旨により、見える世界が異なるのが面白いから。

 

る自分がなにを見ようとするかで、

世界の見え方は変わってくる。

 

ということが簡単に体感できます。

 

 

 

私はやっぱり、

作り手がたくさん集まってる世界が好きです。

小さな創作の世界。

愛に溢れていて、あたたかい。

 

そんな世界で生きることがわくわくする。

私も自分の世界を形にして生きたい。