読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今を自由に、HAPPYに。

"今"を生きたいです。ひとりひとりの思いが自由に伸びる世界が素敵だなと思っています。そこに向かうための私の気づき集。イベント感想や可愛いもの、ハンドメイドを中心に書いています。日々のことも。

メイクが女の子にくれるパワー

本日はメイクと女の子の関係について考えたことをお話しします。

 

 

早速ですが、最近、気になっている人がいます。

メイクスマイルアーティストのミワンダフルさんです。

(http://miwonderful.com/:ミワンダフルさんの公式HP)

 

 

お誕生日に、SENSORSに行って初めてお話を聞いたとってもキュートな方。

 

 

https://www.instagram.com/p/BJalbr8gAPX/

『"可愛くなる"テクノロジー 技術で変わる女性らしさ』

 

シンデレラテクノロジーの久保友香さんとメイクスマイルアーティストのミワンダフルさんのトークイベントに行ってきました。

「可愛い」が女の子にもたらすパワーのつよさを信じている私は、お二人のお話に交じりたくて仕方なかったです!

メイクをすることは自分らしさからは離れるのでは?
という議題が上がっていましたが、
「メイクをすることで自信の持てる自分になれる。
そんな自信のある自分が、私は好きなんだ!
これが私が私らしいんだ!」
と女の子が思えることがしあわせな自分らしさだと私は思います。

女の子がいきいきとしている世界は見ているだけでハッピーだから。
ひとりでも多くの女の子が、いきいきと生きられるように。
そのための道のひとつが『可愛い』なんだと私は考えています。

久保さんもミワンダフルさんも、女の子の弱い部分も含めた全てを受け入れて愛していることが伝わってきて、とても嬉しくなる時間でした。

ミワンダフルさんのハッピー溢れる可愛らしい笑顔がとても好き!
「メイクで世界中に笑顔を」というテーマでの活動も本当に素敵だなあと感じました。

直接お話したかった…!!
メイクアップレストラン行く!

さてさて、
わたしも『可愛い』からハッピーを生み出せるひとになるぞっ。

(以上、わたしのInstagramより引用)

 

 

キラキラした女の子、

元気でパワフルな女の子、

素敵な女の子って沢山いますが、

 

初めから、

自分の全てに自信があるよ!

なんて子はいないのではないでしょうか?

 

自分の嫌いなところ、

自信のないところ、

そういうところをすべて愛せたら、

女の子の幸せは増していくと思います。

 

そのためには、

なにか行動すること、

そして自分の中で少しでも納得できる自分に持っていくこと。

 

 

メイクという行為は、

女の子にとって自信を持つための行動のひとつなのだなあと、

お話を聞いて気づくことができました。

 

https://youtu.be/XXlAN91pOBo:CHEEK PARTY

(これ聴いてると、メイクするのが楽しくなる!)

 

色んな気持ちを乗り越えて生きる女の子の可愛い笑顔はなんてパワフルなんだろう。

 

 

今までそんなに関心がなかった分野なのですが、ミワンダフルさんを知ったことをきっかけに、YouTubeで色んなメイクの仕方動画を見るようになりました。

 

(こんなに沢山の人がメイク動画上げてるともしらなかった…)

 

たーっくさん動画はあるけれど、

どれひとつ同じメイクはないのです。

 

 

それぞれが、

その人の持つ背景や理想に合わせたメイクになっている。

 

 

ひとりひとりの自信のないパーツ、あるパーツ、なりたい姿、そういうものを全て包み込んで出来上がったメイクは、ひとつの作品であり、女の子の努力の賜物だなあと思ったわたしでした。

 

 

わたしは特にメイクにこだわりってないかな、と思っていましたが、考えてみると、その時々のなりたい自分像に合わせたり、(たまには好きな人の好みそうなメイクにしたり笑)して、ちょっとずつ変化はしているなあと気づきました。

 

あとは、チークやリップは赤やオレンジ系にしてるんですが、これは血色があまり良くないのをカバーしたいからだったなあとか。

 

 

自分の弱みをカバーしてるうちに、

気づいたら弱みは気にならなくなって、

だんだん自信になっていく。

 

 

メイクの世界、深かったです。

 

 

そして弱さを抱えた女の子は、愛おしいです。

 

 

お誕生日にすてきな気づきをくれたミワンダフルさんに大きな感謝です。